イエローポップコーン

広告

イエローポップコーン

品種名

イエローポップコーン

種類

ポップコーン(爆裂種)

とうもろこしの特徴

家庭で簡単にポップコーンが作れる品種です。穂は細長い棒状でやや大粒、完全に熟させて良く乾燥させるとポップコーンとして調理できます。
実の大きさが通常のとうもろこしの6~7割程度の大きさで、粒も小さいです。

レシピ「ポップコーンの作り方」

育て方の特徴

一般的なとうもろこしと同じようにして育てることができますが、収穫時期が少し違います。ポップコーンは実を硬くしなければならないため、茎につけたまま、枯れ気味になるまで収穫しないのです。
収穫時期は通常のとうもろこしよりも後。葉や、実を包む皮が色褪せてきた頃収穫します。そのあとは皮をむいて、さらに軒先などに吊るし干して乾燥させます。
カチカチに硬くなるまで乾燥させたら完成。
粒中の実にひびが入ってるのが透けて見えるくらいが目安です。
収穫・栽培方法ページ

収穫時期

イエローポップコーン収穫時期

販売店の紹介

現在「イエローポップコーン」の販売店は紹介しておりません。

とうもろこしの種類一覧

ページの先頭へ戻る