きみひめ

広告

きみひめ

ブランド名

きみひめ

種類

スイートコーン(甘味種)

配色の種類

ゴールデンコーン(黄粒種)

とうもろこしの特徴

フルーツ王国山梨県甲府盆地、中道地域の土壌が育てたスイートコーン「きみひめ」。
美味しさ・つくりやすさ・収量性を兼ね備えた中生のゴールデンコーン(黄粒種)です。
強い甘さと粒皮のやわらかさのバランスが良いのが特徴です。実は粒々感が際立ち、先端まで光沢のある実がギッシリ詰まり、一口かじると甘さが口の中いっぱいに広がります。
生でも食べることができ、茹でても焼いても甘味の強い、極上の美味しさのとうもろこしです。

生産地域と収穫時期

生産地域

山梨県甲府盆地の中道地区

収穫時期

6月~7月中旬

販売店の紹介

現在「きみひめ」の販売店は紹介しておりません。

キーワードポイント

一般的に食用として用いられ馴染み深いとうもろこし

スイートコーン(甘味種)とは

一般的に食用として用いられる「とうもろこし」。甘さとみずみずしさが特徴的で、皮がやわらかく生で食べられる品種も栽培されています。

スイートコーンの詳細をみる


全ての粒が濃い黄色のとうもろこし

ゴールデンコーン(黄粒種)とは

全ての粒が濃い黄色のとうもろこしのことをいいます。

その他のゴールデンコーンをみる

とうもろこしの種類一覧

ページの先頭へ戻る